引越し編です。結婚のためというよりは、 転職のためって感じですが、とりあえず新居選びを行いました。
  引越見積は疲れました。
出産祝いのお返し、結婚祝いのお返し、入学祝いのお返し、快気祝い等のお返しギフトは、贈り物の道
喜ばれる贈り物マガジン(登録・解除ともに無料) 電子メールアドレス(半角):
 
 喜ばれる贈り物アンケートの結果を無料で欲しい方はぜひ! 【詳細
2003/01/20からご訪問いただいた方、
合計   アクセス数 人
今日今日のアクセス数人 / 昨日今日のアクセス数
HOMEに戻る 会員サービスへご注文はこちら!初めての方はこちらご注文の流れよくあるご質問ご購入された方からのご評価お問合せ運営者情報  

どこに住む?!新居選び!〜 下調べ編 〜

<<結納 | メインへ | 新居選び −新居契約編−>>


結婚したら生命保険見直し「絶対」必要です。
                    (経験者 談)


 今回は、新居選び・引越編です。







プロポーズ編で書きましたが突然(?)転職を決意したので、 結婚の段取り以前に、転職関係の準備が全然できていませんでした。






そのため、超多忙スケジュールでした(笑)





超多忙スケジュールの中身

東京で面接を受けたのが前年の12月の下旬で、 『会社を辞めます』と上司だった方に言ったのが年明け早々・・・。
で、退職日は、なんとちょうど一ヶ月後の2月10日でと、 今考えるとかなりめちゃくちゃなことをやってしまいました。


その頃自分がいた部署は、停滞気味でさしせまった仕事がなかったから、 まだましだった(こちらとしては・・・ですが)と思うのですが、 転職するならやっぱり引き継ぎもあるしもっと事前に言うべきだったと思います。

 というわけで、辞めるんならちゃんと引き継ぎをしてくれということに なったので残っている有給休暇も使わず最終日まで仕事をすることになってました。

東京の会社は、小さい会社だったので社宅や社員寮なんてもちろんありません。
全部自分で探さないといけませんでした。


でも、大阪にいて、東京の住居をさがすなんて・・・。

↓「 ブライダルエステ 」がとてもよく分かる資料を無料でお届けいたします。請求はお早めに。

公団・公社をねらえ!

大阪で住んでんでいたのは公団(現 都市再生機構)だったというのもあって、 大都会 東京でも公団だったら家賃安いところみつかるんちゃうかなーと思ってまずは、 民間より公団・公社関係をあたることから始めました。


民間と公団の一番大きな違いは、公団・公社は礼金がいらないってことです。

なので、入居するとき必要なお金の金額がだいたい家賃2ヵ月分〜3ヵ月分違うってことになります。
(これは、でかいっす)


ご存知だと思いますが民間だと、入居前に敷金3ヵ月・礼金2ヵ月とかで退去のときには、礼金は戻ってきません。
(大家さんに部屋を貸して頂いてありがとうございますの礼金だから・・・)

保証金という言い方も同じで、入居前に保証金を家賃の5ヵ月分ほど納めて、 そのうちだいたい2ヵ月・3ヵ月分は礼金として大家さんの懐に・・・。

あとで書きますが、退去時の敷金で修理する確認内容も天と地の差ほど厳しさがちがいます。

↓ ゲストがあっと驚く、ウェディングアイテム。

インターネット大活躍

 大阪にいて東京の住宅を探すためには、もうインターネットしかない!って感じでした。


東京近辺にいた友達にもやっぱり不動産屋周りしてもらうわけにもいかないし・・・。


で、さっそく公団・東京都のホームページに行ったのですが、その頃には、 なんと岸和田から、此花に移った頃からあったのかどうかわかりませんが

『先着順募集』

という募集があるじゃないですか! これには、びっくりて、探しまくりました。


転職しようとしていた東京の会社は、営団地下鉄(現 東京メトロ)の 麹町駅の辺りでした。
なのでまずはその沿線から探しました。


今度は、二人暮らしになる予定だったのでなるべく広いところを・・・ と思って探してみると、さすが東京、広さに対する家賃の基準が大阪より 1.5倍くらい違います。(思わず唸ってしまいます)

民間の賃貸マンションとかも見てみましたが、どれも高い!のでやっぱり 公団か、住宅供給公社かどちらかかなぁという感じになりました。


そうやって、ネットで大体の目星をつけていたのが1月後半から、2月の頭くらいです。


もちろん、一緒に住むおくさんの意見も聞かないといけません。

おくさんの職場には、パソコンはありましたがインターネットはできない環境だったし、 おくさんはパソコンもってなかったので、フジイの部屋で見ることにしました。


それが、たしかおくさんの実家にご挨拶する一週間前の日曜日だった気がします。


そこで、東京部屋探しの内容を説明して、公団のホームページからは、 なんと間取りも見れたのでそれを見てもらって、とりあえずはこんな所と納得してもらいました。

民間の会社のページもいろいろ見れほんとインターネットなしでは、新居選びは、ぼくたちの場合不可能でしたね。

でもやっぱり実物と回りの環境を見ないことには決められないので、 平日に会社を休みにして二人で東京の物件の下見に行くことにしました。
(この頃勤めていた会社は、月で何日休暇というシフト制だったので、 平日も休みにできたんです。)


なんとなく、結婚のお許しも頂いてないのに部屋探しなんてやったらあかんような気がしてましたので、 おくさんの実家ご挨拶いってお許しの儀が終わってからということにしました。


 そして、次の日曜日になんとか(?)結婚お許しを頂いて、 2月05日(火)に新幹線に乗って東京に日帰りでいくことになりました。

<<結納 | メインへ | 新居選び −新居契約編−>>

 
結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで! 結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで!

■御祝い
  結婚祝いのお返し
  結婚祝い
■婚約まで
  ご挨拶

  プロポーズ
  親への挨拶 −新郎宅編−
  親への挨拶 −新婦宅編−
  両家顔合せ −場所選び編−
  両家顔合せ −根回し編−
  両家顔合せ −当日編−
  婚約指輪選び
  結納
■大変だ!披露宴準備
  新居選び −下調べ編−
  新居選び −新居契約編−
  新居選び −本契約編−
  新居選び −引越し編−
  結婚式場選び −前編−
  結婚式場選び −後編−
  招待客選び
  あちこち結婚報告
  結婚式の招待状
  ウェディングドレス選び
  お越し入れ!(引越し)
  BGM選び
  結婚式の席順
  演出決め −前編−
  演出決め −後編−
  司会者打合せ −前日編−
  司会者打合せ −前編−
  司会者打合せ −後編−
  花・ビデオ・写真
■これで完璧?!挙式/披露宴
  結婚式前夜 −前編−
  結婚式前夜 −後編−
  挙式 −前編−
  挙式 −後編−
  披露宴 −直前編−
  披露宴 −前編−
  披露宴 −後編−
  結婚式の余興・演出
  新郎からの挨拶
  結婚式の引出物
■結婚式、費用編
  結婚式の費用分担
  結婚式の心づけ
■その他
  六曜について
  ダイアモンドの4Cについて
  結納飾りについて
  大失敗?!の招待状
  BGM選びのポイント
  神前結婚式の風景
  披露宴の風景
  披露宴の料理はこんな感じ

■アンケート
  新郎挨拶で聞きたい事は?

■Q&A
  Q&A集

■ご意見・ご感想など
  意見・感想・質問を送る


 

[ページTOPへ]   

 
結婚祝い結婚内祝い引出物引出物のカタログギフト結婚内祝い カタログギフト
CopyRight (C) Fs商店 All Rights Reserved
(当店はリンクフリーです。ご自由にリンクください。)