結婚式当日ってどんな感じ?ドキドキするけど、これを読めば大丈夫!
 
出産祝いのお返し、結婚祝いのお返し、入学祝いのお返し、快気祝い等のお返しギフトは、贈り物の道
喜ばれる贈り物マガジン(登録・解除ともに無料) 電子メールアドレス(半角):
 
 喜ばれる贈り物アンケートの結果を無料で欲しい方はぜひ! 【詳細
2003/01/20からご訪問いただいた方、
合計   アクセス数 人
今日今日のアクセス数人 / 昨日今日のアクセス数
HOMEに戻る 会員サービスへご注文はこちら!初めての方はこちらご注文の流れよくあるご質問ご購入された方からのご評価お問合せ運営者情報  

『できちゃった!結婚式!』 〜挙式 前編〜

<< 結婚式前夜 −後編− | メインへ | 挙式 −後編− >>


結婚したら生命保険見直し「絶対」必要です。
                    (経験者 談)


ついに、結婚式の当日編です。



当日まではあちこちでいろいろ書かれてるのですが、 当日のことは書いてないところが多いので、 ほかに比べて(?)細かめに書いてみました。







参考になれば、幸いです!







前夜は・・・

 結婚式前夜の夕食は、家族みんなで食べたことは以前に書きました。


その後は、なにしてたかというと各自めいめいばらばらな行動です(笑)


弟とかは、特に暇みたいで元町をぶらぶらしたりしてたみたいです。 まぁ、弟はすることないですもんね(笑)


ホテルの部屋に戻るとおくさんから

『生田神社の着付けの人への心づけどうすんの?うちが出してていいのー?』

というようなメールが来てて、『おお!そや!』ということでおかんのところに相談に行きました。


心づけは、誰がいくら渡したかややこしくなるので当日の分はフジイ家から出すということにしていました。


というもの、心づけも結婚式の費用とするようにしていたので(というか、そうなんですが)後で
費用の分担するときに計算しやすいようにということです。


ちなみに荷物入れのときは、出すときはおくさん家が、到着時には本人達で出しました。


フジイ 『明日の生田神社の着付けの人への心づけってこっちで用意してんの?』
『してるで、なんで?』
フジイ 『いや、一番最初に会うのは、新婦とあっちのおかあさんやからどうすんのーって聞かれてんねん』
『え!○○さん、出すゆーてはんのん??』
フジイ 『いや、ちゃうけど用意してるんやったら渡してこーか?』
『あんた、わかんの?ホテルの場所』
フジイ 『いや、携帯あるし、モントレーやろ?』
『そう、生田神社のよこのな、ほな、渡すからいってきて!』


というわけで、前夜にバタバタとおくさんのところに行ったのでした。


『今から行く!』と電話すると、すでにお風呂に入り終わっていたらしく 『えー!』となっていましたが、渡しに行きました。

前夜にあっても特に二人とも感慨深い・・・ということもなく(笑)渡したあとは、あっさり帰りました。


というのも、「新郎の挨拶」を実はまだ考えてなかったからです(笑)


後で聞いたんですが、親父はホテルでなにしてたんかというと、

「両家代表の挨拶」

を清書・暗記してたそうです、・・・親子ですなぁ(笑)

↓「 ブライダルエステ 」がとてもよく分かる資料を無料でお届けいたします。請求はお早めに。

朝は一人でとぼとぼと・・・

 朝の9:30から「親族紹介」が始まるためにおくさんとお義母さんは、朝7:20分に生田神社入りです。


ぼくも「8:00頃には着てください」ということだったので、それくらいにホテルを出ました。


おかんは、先に出ていたようです。

親父と弟は、9:00頃に行けばいいので、のんびりしていたようです。

なので、一人でとぼとぼと日曜の朝で誰もいない元町−三宮の高架沿いをあるいて生田神社まで行きました。


生田神社に行くと、どこに行ったらいいのかわかんなかったので(笑)、
受付の方に「今日、挙式の藤井なんですが・・・」と聞きました。


受付の方は、

 「本日はおめでとうございます、お着替えの場所はお分かりですか?(というよりおわかりですよね?ウフッ)」

という感じで応対してくださいました。

でも、ほんとに「え?どこに行ったらいいの?」という感じだったので、 「え、あ、わかりません・・・」と正直に答えました。

「ハハハ・・・」と笑われてしまいましたが、親切に案内していただきました。

でも、おくさん達の着付けがまだ終わってないらしく、「新郎は、あと!」ということだったので、
新郎側控え室に案内されました。


まだ、だーれもいません。


となりの新婦側控え室には、誰かいるようですが、誰だかわかんないので挨拶はしませんでした。

#今思えば、一言くらい挨拶するべきだったと思います。なんてったって、
#朝6:30とかに家を出ておられるハズですしねぇ・・・。

だーれもいないので、一人で昨日書き上げた「新郎挨拶」の内容を暗記していました。

↓ ゲストがあっと驚く、ウェディングアイテム。

お義父さんとの当日初対面は???

 これは、ちょっとはずかしーい話なんですが(まぁ、このページははずかしいことだらけなんですけど・・・)、
当日、お義父さんとお会いした のは、ちょっと変わったところです(笑)


ビロウな話になりますが、ちょっと・・・。


控え室で待ってる間に、やっぱりちょっと緊張してきてお腹が「・・・」になってきました。

紋付袴を着るとトイレの仕方ってわかんないので、「今のうちにやっとこ」と思いトイレに篭りました。


「はぁ〜・・・」


となって、トビラを開けて手を洗いに行こうとすると手洗いの鏡の前に、お義父さんが(笑)


あわてて、

 フジイ:「あ、え、い、う、お、お、お久しぶりです」(ぺこん!)

と挨拶しました。

お義父さんも一瞬「ぎょ!」っとなっておられましたが、

 義父:「あー、おはようさん、今つきましたん?」

と挨拶してくださいました。

で、一瞬、「じろっ!」っとぼくを見られます。


その時気が付いたんですが、ぼくは普段着(ジーパンに半そでシャツ)で式場に着てしまっていたのでした・・・。

『あ、ハイそうです。』とかなんとか挨拶した後はすぐにトイレを出て行ったのですが、内心は

『あちゃー!まずかった!やってしもた!』

という感じです。

『もう普段着で来てしまったのはしょうがない・・・あきらめよう・・・でも、今日はほとんど衣装きてるから、大丈夫やろ』

と開き直って控え室に戻りました。

#ちなみに、結婚後に呼ばれたいとこの結婚式でいとこも普段着でしたがいいのかなぁ(笑)??
#今、思うとやっぱりどこで相手の親類にお会いするかわからないので、
#スーツで行ったほうがいいと思います。

↓ ウェディングアイテム専門店。ペーパーアイテムからリングピローまで。

新郎の着付け

控え室に戻ってからすぐに、『新郎様着付けお願いいたします。』と着付けの順番が回ってきました。


たしか「足袋とタオルはお持ちください」ということだったので、それを持っていった覚えがあります。


おばさん 『本日は、おめでとうございます』
フジイ 『ありがとうございます、宜しくお願いします。』
との挨拶もそこそこに、
おばさん 『ほな、ちょっと上着とかズボンとか脱いで、 これ穿いてくらはります?』
と言われ袴を渡されました。
おばさん 『締めるのはあとでやりまっさかい、 とりあえず、履いたら腰から持っといてもらえます?』
とアドバイス(?)もらって急いで、服屋の試着室みたいなところで、 ズボンを脱いで袴を穿きました。
フジイ 『あ、穿けました・・・』
と言ってカーテンを開けて着付けの開始です。
その方が着付けしたのが、うちのおかんだったらしく、
おばさん 『なんや、おかあさん播州の方らしいですねー、 わたしも田舎がそうなんですよ。』
フジイ 『あー、そうなんですか。』
おばさん 『いや、ワタシの話方で、なんやでてるらしですわ。』
フジイ 『播州弁ですか?』
おばさん 『そうみたいやねぇ・・・あ、ちょっとそこ持っといてもらえます?』


みたいな感じで着付けしてもらいました。

着付けが終って控え室に戻ってくると親父や、弟が着て着替えをしていました。


控え室には着替え用の鏡があって姿を見て自分でいうのもなんですが、

『恰幅あるなー』(T_T)

でした。

一応、披露宴のロングタキシード着れなかったら困るのでダイエットしてたんですが、間に合わず・・・って感じです。

↓ 引出物、二次会のプチギフトならコレで決まり!

新婦は・・・

 さきに入ったおくさんはどうだったかというのを聞いてみると、

 奥:『どやったかなー?もうわすれた(笑)』

ということだったんですが、しつこく食い下がるとこんな感じだったそうです。


化粧は、とにかくされるがまま!で、普段の化粧やったら、

「眉毛太いんちゃうん」 とか 「口紅赤過ぎ!」

とか思うけど、白無垢にはどれが『普通』なのかわからなかったので、 なんともいえない状態だったらしいです。


出来上がった時に、鏡見せられて「これでいい?」みたいなこと聞かれたらしいですが、

「え!そんなんわからん!」

と思ったらしいです(笑)


あとで、式が終わった後の写真を、みんなからもらって見た時、やっと

「口紅はみ出てる・・・」

って気付いたそうです。

#あとで、こっそり記念写真見直したろ(笑)


頭は、鬘(文金高島田?)は、一ヶ月前(5/29)に鬘合わせして重い軽いあったうちの軽い方を
レンタルしておいたそうです。

この日かぶった時はやっぱり何もしてない時よりは重いと思ったそうですが、
それほど苦痛ではなかったそうです。

#しかし記念写真撮影あたりから、かなり苦痛な顔をされてましたが・・・。
#おかげで二人で撮った写真は、ちょっと顔がこわいです(笑)


着付けは、肌襦袢(はだじゅばん:着物用それも白無垢用の下着)とタオルは持参するよう言われてたそうなので、
それを持っていったそうです。

ただ、こちらもやっぱり(?)されるがままらしいです。


胴まわりにタオルやら綿(後で化粧落としに使った)やらを紐でくくりつけられたりしたそうです。

帯を巻いてもらう時は一人の人に押さえつけられながら、もう一人の人がぎゅっぎゅと締めるという図だったそうです。

そうやって着付けが終って控室に戻ると、親戚の団体ももう着てて、

「お〜」

って感じで迎えられ写真撮影大会(笑)ということでした。


この辺りは、全然しらなかったです、化粧は一生残るので気をつけましょう(笑)

<< 結婚式前夜 −後編− | メインへ | 挙式 −後編− >>

 
結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで! 結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで!

■御祝い
  結婚祝いのお返し
  結婚祝い
■婚約まで
  ご挨拶

  プロポーズ
  親への挨拶 −新郎宅編−
  親への挨拶 −新婦宅編−
  両家顔合せ −場所選び編−
  両家顔合せ −根回し編−
  両家顔合せ −当日編−
  婚約指輪選び
  結納
■大変だ!披露宴準備
  新居選び −下調べ編−
  新居選び −新居契約編−
  新居選び −本契約編−
  新居選び −引越し編−
  結婚式場選び −前編−
  結婚式場選び −後編−
  招待客選び
  あちこち結婚報告
  結婚式の招待状
  ウェディングドレス選び
  お越し入れ!(引越し)
  BGM選び
  結婚式の席順
  演出決め −前編−
  演出決め −後編−
  司会者打合せ −前日編−
  司会者打合せ −前編−
  司会者打合せ −後編−
  花・ビデオ・写真
■これで完璧?!挙式/披露宴
  結婚式前夜 −前編−
  結婚式前夜 −後編−
  挙式 −前編−
  挙式 −後編−
  披露宴 −直前編−
  披露宴 −前編−
  披露宴 −後編−
  結婚式の余興・演出
  新郎からの挨拶
  結婚式の引出物
■結婚式、費用編
  結婚式の費用分担
  結婚式の心づけ
■その他
  六曜について
  ダイアモンドの4Cについて
  結納飾りについて
  大失敗?!の招待状
  BGM選びのポイント
  神前結婚式の風景
  披露宴の風景
  披露宴の料理はこんな感じ

■アンケート
  新郎挨拶で聞きたい事は?

■Q&A
  Q&A集

■ご意見・ご感想など
  意見・感想・質問を送る

 

[ページTOPへ]   

 
結婚祝い結婚内祝い引出物引出物のカタログギフト結婚内祝い カタログギフト
CopyRight (C) Fs商店 All Rights Reserved
(当店はリンクフリーです。ご自由にリンクください。)