嫁入り道具編です。
  嫁入り道具の興し入れってどうやるの?!家具は?電化製品は?心づけは?
出産祝いのお返し、結婚祝いのお返し、入学祝いのお返し、快気祝い等のお返しギフトは、贈り物の道
喜ばれる贈り物マガジン(登録・解除ともに無料) 電子メールアドレス(半角):
 
 喜ばれる贈り物アンケートの結果を無料で欲しい方はぜひ! 【詳細
2003/01/20からご訪問いただいた方、
合計   アクセス数 人
今日今日のアクセス数人 / 昨日今日のアクセス数
HOMEに戻る 会員サービスへご注文はこちら!初めての方はこちらご注文の流れよくあるご質問ご購入された方からのご評価お問合せ運営者情報  

『鏡よ、鏡、鏡さん、これはフジイが運ぶのよ!』 〜嫁入り道具〜

<<ウェディングドレス選び | メインへ | BGM選び>>


結婚したら生命保険見直し「絶対」必要です。
                    (経験者 談)


 今回は、よ、嫁入り道具!です。


なーんて書くと古臭くて堅苦しい感じがしますが、たんに新生活で必要なものということになります。

家電・家具・洋服・食器・・・などなどです。


フジイは、長年(?)一人暮らしなので大概のものは揃っていました。 なので、『あるからほとんどいらんやろなー』と思っていました。


が、やはり新婦(おくさん)は『新生活!』なので、新しい物を使いたいみたいでした。

なので、嫁入り道具というか、新しく買うものとそのままつかうものの、 リストアップから始めました。
(というか、おくさんが全部やってくれた・・・)


というよりお義父さんにしてみれば、『全部捨てて、全部買いたい!』という気持ちになるそうで、 ぼくとお義父さんの狭間に立ったおくさんは結構大変みたいでした。

何度となく争った(?)後に・・・。


 フ:『もうあるって!あたらしのなんかいらんやん!』

 お:『いーやーだー!いーやん、新しいの買ったって!』

 フ:『もう・・・』

てな感じで何回も話した末に決まったものは、

 アイロン(スチーム付)、テレビ(台付)、レンジ(オーブン付)、電灯、 ミシン、洗濯機、ドライヤー、冷蔵庫、鏡台、
タンス、テーブル、椅子4脚、 食器棚、靴箱、カーテン、布団、お茶碗、湯飲み、お箸、コースター、急須、 ふくさ、
切手盆、風呂敷、数珠、礼服、真珠のネックレス・指輪・バック(黒)

になりました。


実はフジイは、4年ほどの一人暮らしの間、電化製品は、冷蔵庫と掃除機、 洗濯機くらいで、テレビ、電子レンジ、
ドライヤー、カーテン、座布団、食器棚などはぜーんぜん持っていませんでした。


ま、ワンルームマンションとかだったら入らないですしね・・・。

テレビは持ってないと言うとよく驚かれてましたが、仕事で帰るのが遅いのと休日は寝てたりするので不要でした。 今でも、ほとんどテレビはみないです。


情報は、もっぱらネットですね(^_^;


という生活をしっていたおくさんは、まず第一に『てれび!てれび!』とアピールしていました(笑)


争っているうちになくなったものには、なんと『車』とかもありました。


ほんとそれを聞いたときは、『えぇっ!くるま買って貰えるの?!』と思いましたが、
家具・家電だけ考えてもお渡しした結納金からするとかけ離れつつあったので、それはさすがに辞退しました。


なんか最初からおくさんの親御さんにお世話になりっぱなしって感じになってしまいました。


まぁ、まだまだ先ですが、自分の子供が結婚するときは、大変なんやろなーと思った次第です。

うちから、嫁入り道具これこれ持ってきてくださいなんていわないんですが、
やっぱり女の子の親は、いろいろやってあげたくなるみたいです。

ハレの日だからですかねぇ?娘が結婚された親の方っておられますか?
またその辺の心境ってのを教えて頂ければと思います。

↓「 ブライダルエステ 」がとてもよく分かる資料を無料でお届けいたします。請求はお早めに。

一日掛かりのサイズ計り

というわけで、嫁入り道具が決まりました。
その後なにしたかというと新居である東京のフジイの団地の寸法測りです。

部屋に入らないものを買ってもしょうがないので、全部屋の寸法を二人で計りました。

それが、だいたい4月頃だったでしょうか?桜が隣の空き地で咲いている頃でした。

なんかしらんですが婚約しても泊りはあかんのかなーと思っていたので、 おくさんは近鉄の始発からの新幹線日帰り東京強行軍でした。


フジイは、もちろん朝はぐっすり・・・(あ・・・)


たしかその頃は、朝日が入ってくるのでカーテンだけでも先に買わして!とフジイがお願いしていて、
池袋ぐらいまで迎えに行ってSATYに買い物にいった覚えがあります。

おくさんはほんとはちゃんとサイズを測って買いたかったそうですが、 カーテンだけは無理やり買っちゃいました。

SATYで買い物した後は、団地に戻ってひたすらメジャーを持って、入り口の高さや、 幅、部屋の出っ張りが何センチなのかなどなどのサイズを測りました。 (団地の廊下とか、階段の幅とかも測りました)


おくさんは、なんか真剣だったのですが、フジイは『まーえーやん』という感じだったので、
しばしばおくさんのご機嫌を損ねてしまいました。 (反省)


そうやって測ったサイズを元に、その後なんとおくさんは、 エクセルで部屋の見取り図まで作り上げてしまいました。


それを元に家具と家電を買いにいったそうです。見取り図は家具屋さんからの希望だったそうですが、
細かく測ったのは知り合いがそれで失敗してしまったからだそうです。


で、大体注文した後は、どこに何を置くかまできっちり書いたエクセルシートが送られてきて、 『搬入の前には、ちゃんと掃除すんで!』と申し付けられてしまいました。

適当に置いたらええかーなんて思っていたフジイは、認識の甘さに、 がびーんとなっておののいたのでした。

↓ ゲストがあっと驚く、ウェディングアイテム。

前日の掃除

運び入れの前日には、おくさんは泊りがけで掃除にきました。初のお泊りです(笑)


うちのおかんも『掃除手伝いにいこか?』と言ってくれていたのですが東京までの旅費も勿体ないし、
うちが行くとなったらおくさんの方も行かなーとなるのがわかっていたので止めてもらいました。


前日は二人で掃除したのですが、もともとフジイの荷物は少なかったのと、
ふっふっふ、フジイは案外キレイ好き(笑)でちゃんと普段から掃除していたので、
そんなに時間はかかりませんでした。

家具の配置図を見た時から、移動させないといけないものはぼちぼち移動させていたからというのもあったと思います。

家具を買ったのがたしか、5月上旬くらいだったので配置が決まってから、 結構時間があったように思います。


というわけで、前日の掃除はらくちんでした。


ただ、嫁入り道具に布団が含まれていて、夜はフジイはシーツにくるまって寝ないといけませんでした(笑)

荷物入れは6月の23日(挙式1週間前!)だったので寒くもなかったですが、
冬の季節に荷物入れされる方は先に布団だけ送って貰ったほうがいいと思います。


まぁ、これは絶対気が付くから大丈夫だとは思いますが(笑)

↓ ウェディングアイテム専門店。ペーパーアイテムからリングピローまで。

げげげの家具搬入

大変だったのが、家具・その他の運び入れです。
家具は、なんと奈良からわざわざ東京まで運んでもらいました。


しかも、奈良の家具屋さん同伴(?)で。


加えて嫁入り道具ということでおくさんの引越し(?)荷物まで一緒に持って来ていただいたので、すごい量になっていました。

『新居には、新郎が鏡台をまず入れる!』

という慣わしがあるらしく、家具屋さんと引越し屋さんから、

『まーとりあえず、これだけは運んでもらわなあきまへんので一緒に運んでもらえまっか?』

ということで、フジイも鏡台は一緒に運びました。


その後、なんと!、荷物の搬入は、家具屋さん(1名)引越し屋さん(1名)だったので、
だんだん家具屋さんのほうがへばって・・・、成り行きでフジイも手伝うことになりました。


自分の引越しは、以前書いたようにハート引越しセンターさんにぜーんぶやってもらったので、
その大変さはあんまりわかっていませんでした。

フジイの部屋は4階なんですが、エレベーターなしで階段のみです。

最初は元気だったフジイも往復回数が増えるにつれ、だんだん息があがってきました(笑)


心の中では『話がちがうー(T_T)』という感じでしたが、人がいないんだからしょうがなく、最後まで運びきりました。


しかも家具屋さんは途中で分解しないと入れれなかった家具の組み立てとかをはじめたので、
そこからはフジイと引越し屋さんだけで運びました。


いやー、ほんと大変でしたね、心づもりがなかったから、余計に(笑)


それでも午前中には全部が終わったのでお茶(おくさんがその時に買いに行った)とお心づけをお渡ししました。

これは、3000円だったと思います。なーんか労力のわりには少ないかなーとか思ったりしたのですが、
まぁその分は料金に入っているはずだしーなんて思いました。


でも、荷だし(奈良から出発するとき)のときに実はおくさん家からもご祝儀を1万円だしていただいているので、
実は1万3千円になってたんですよね。


家具の搬入はこんなもんでした。

↓ 引出物、二次会のプチギフトならコレで決まり!

家電類はあっさり

 家電に関しては、関西で注文して関東の電気屋さんが届けてくれました。

どんなのを買ったのか全然聞いていなかったので、届いた物をみてほんとびっくりしました。


冷蔵庫もでかいしテレビもでかかったです。
(まぁ久しくでかいやつをみてなかったというのもあると思いますが)

家電に関しては場所を指示するだけであんまりなんにもありませんでした。

一応一通りの使いかたを説明してくれるのですが、二人とも後で説明書みたらいいかーと思っていたので上の空でした。


それより、お心づけをいつのタイミングで出そうか・・・とそればかり気にしていた気がします。


結局は、全部設置し終わってから、

 フ:『あのー、これ、少ないんですが・・・』

という感じでお渡ししました。

たぶん、3000円だったと思います。フジイ家からということで出しました。


今思うと、フジイもバイト代くらいほしいぞ!というくらい働いた嫁入り道具搬入でした(笑)

↓ 結婚報告ハガキは、お早めに。WEBですばやくオーダーできます。

ちょっとおまけ

 実は、荷物入れの日は両家の家族が東京までくるという話になりかけたりしていたのですが、 そんな大層にしたくもなかったので、やめてもらいました。


で、初めてのお正月におくさんの実家に帰ったときにたまたま暮れにおくさんのいとこが結婚されたので、 その写真とかを見せていただきました。


すると嫁入り道具を持って来る日の写真とかもあったのですが、それをみ てフジイはびっくりしてしまいました。

なにがかといいますと、新居や荷物運んでくるトラックとかに紅白の幕が張ってあったり、 家族総出でお迎えしたりしていたからです。


「いやー、すごぉーい」と心のなかで思わず驚嘆してしまいました。


一応おくさんのお父さんは、『やりたくない』と言っておられたそうですが、 こういうことをやる地域に住むってのも大変だなぁと思った次第です。


そこの場合は、車ももらってました(いいな(笑))


そういうのを見たりするとうちの場合は、実はいろいろ周り(親達)とすれ違いがあったのかなぁと思ったりします。


運び入れた後は、おくさんと二人でぼちぼち荷解きとかしたのですが、やっぱりというか当然というか、
一日では終わり切らず、おくさんは結局3泊して火曜日の朝に新幹線の人となったのでした。


後半の2泊が今の新婚生活のリハーサルみたいでしたね(笑)楽しかったです(笑)

<<ウェディングドレス選び | メインへ | BGM選び>>

 
結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで! 結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで!

■御祝い
  結婚祝いのお返し
  結婚祝い
■婚約まで
  ご挨拶

  プロポーズ
  親への挨拶 −新郎宅編−
  親への挨拶 −新婦宅編−
  両家顔合せ −場所選び編−
  両家顔合せ −根回し編−
  両家顔合せ −当日編−
  婚約指輪選び
  結納
■大変だ!披露宴準備
  新居選び −下調べ編−
  新居選び −新居契約編−
  新居選び −本契約編−
  新居選び −引越し編−
  結婚式場選び −前編−
  結婚式場選び −後編−
  招待客選び
  あちこち結婚報告
  結婚式の招待状
  ウェディングドレス選び
  お越し入れ!(引越し)
  BGM選び
  結婚式の席順
  演出決め −前編−
  演出決め −後編−
  司会者打合せ −前日編−
  司会者打合せ −前編−
  司会者打合せ −後編−
  花・ビデオ・写真
■これで完璧?!挙式/披露宴
  結婚式前夜 −前編−
  結婚式前夜 −後編−
  挙式 −前編−
  挙式 −後編−
  披露宴 −直前編−
  披露宴 −前編−
  披露宴 −後編−
  結婚式の余興・演出
  新郎からの挨拶
  結婚式の引出物
■結婚式、費用編
  結婚式の費用分担
  結婚式の心づけ
■その他
  六曜について
  ダイアモンドの4Cについて
  結納飾りについて
  大失敗?!の招待状
  BGM選びのポイント
  神前結婚式の風景
  披露宴の風景
  披露宴の料理はこんな感じ

■アンケート
  新郎挨拶で聞きたい事は?

■Q&A
  Q&A集

■ご意見・ご感想など
  意見・感想・質問を送る


喜ばれる贈り物マガジン(登録・解除ともに無料) 入学祝いのお返し、結婚内祝い、出産内祝いなにが喜ばれる?こんな物が喜ばれる!不評だった!など読者からの贈り物に関する話とアンケート結果を配信中!
電子メールアドレス(半角):


 

[ページTOPへ]   

 
結婚祝い結婚内祝い引出物引出物のカタログギフト結婚内祝い カタログギフト
CopyRight (C) Fs商店 All Rights Reserved
(当店はリンクフリーです。ご自由にリンクください。)