婚約結納編です。 フジイ達は、お食事会するつもりが、結納になってしまいました。
  結納飾りは?飾り方は? 結納飾りの意味は?結納金は? 結納のプレゼントは?さぁどうだったでしょうか?!
出産祝いのお返し、結婚祝いのお返し、入学祝いのお返し、快気祝い等のお返しギフトは、贈り物の道
喜ばれる贈り物マガジン(登録・解除ともに無料) 電子メールアドレス(半角):
 
 喜ばれる贈り物アンケートの結果を無料で欲しい方はぜひ! 【詳細
2003/01/20からご訪問いただいた方、
合計   アクセス数 人
今日今日のアクセス数人 / 昨日今日のアクセス数
HOMEに戻る 会員サービスへご注文はこちら!初めての方はこちらご注文の流れよくあるご質問ご購入された方からのご評価お問合せ運営者情報  

「幾久しくお納めください!」 〜婚約・結納 編〜

<<婚約指輪選び | メインへ | 新居選び −下調べ編−>>


結婚したら生命保険見直し「絶対」必要です。
                    (経験者 談)


フジイ達は、実は結納ではなくて、お食事会で婚約を済ませるつもりだったんです。





が、親との間のすれ違いで、流れは結納になってしまいました(笑)



その顛末はちょっと省かせていただいて、
当日の流れについてお話したいと思います!







いざ、結納!

 前日まででやっとこさ、フジイ家のどたばたが収束し結納飾りの飾り方の予行演習をやって、
あとは当日を迎えるばかりとなりました。


フジイ家がドタバタしている間、おくさん側はどうだったかというと、 ドタバタにはまったく振り回されること無かったようです。


お迎えする場所を決め、食事の仕出しの注文をし、お手伝いをおくさんの叔母さんにお願いし、
食事する離れを大掃除して、と着々と準備を進めていたようです。(えらいですねぇ・・・)


おくさんは、3月には会社を何故か寿はナイショ(?)で退社していたのでわりとのんびり準備ができたみたいです。

直前の週にメールで、『朝からずーっと窓拭きしてた・・・』というのが来てました。


おくさん家もおなじく、初めての結婚式なのに、なんか手馴れた感じやなぁという印象を受けた覚えがあります。
(でも、実は裏で結納に関して親戚にイロイロ聞いてたらしいです。)

住んでる地域の差なのかもしれませんけどね。

↓「 ブライダルエステ 」がとてもよく分かる資料を無料でお届けいたします。請求はお早めに。

当日は、11時開始

 祝い事は午前中!ということらしく結納式(?)は午前11時から、ということになってました。


遅刻するわけにもいかないので車でだいたい1時間くらいでしたが、またまた早めで9:30には出発していました。


一応、運転手はおかんで、『戻る』・『引き返す』の無いように!ということだったので気をつけながらの運転でした。

やっぱり(?)日曜の朝にそんなに車は混んで無くて順調に行きすぎで、なんと45分前に近くについてしまいました。


いくらなんでもそんなに早くいったら困るだろうから、携帯電話から、

 フ:『もう、すぐそばのジャスコまで来てんねんけど・・・』

と電話すると、

 お:『え〜!はやすぎ!こっちはまだ準備できてないから、45分ごろに来て!』

と言われてしまいました。

30分もまたなあかんのかいな・・・と思ったもののしょうがないので、ジャスコの店内をうろうろしました。

↓ 結婚報告ハガキは、お早めに。WEBですばやくオーダーできます。

到着、そして無言

 そんなこんなで到着したのですが、家のそばまでいくとすでにおくさんのご両親が門の前でたっておられました。


なので、家に着く前にフジイが車を降りて行って『こんにちわ』と挨拶して、
どこに車を置いたらよいかを尋ねたのでした。

おくさんの家は前が、畑 兼 駐車場になっていたのでそこに入れるようにいわれました。


おかんが車を入れようとすると、おくさんのお父さんが、


 義父:『あーっ!もうくるま、あたまから突っ込んどいてください!!』


と焦って言われました。

普通はバックで入れてキレイ(?)に駐車するもんだと思いますが、 なんか行儀悪い置き方になってしまいました。


そこからフジイ家の男二人は、結納飾りを入れた箱(縦1メートル幅60センチ、高さ60センチくらい?)を抱えて、
無言のままにおくさんの家に入ったのでした。


ま、無言っていってもほんとに『・・・』というわけではなくって、 『あ、どこに飾ったらいいですか?』くらいのことは喋ってました。


#なんで無言でやらんといけないんでしょうねぇ?
#節分の巻き寿司食べるときみたいに福が逃げるからでしょうか?どなたかご存知ないすか?


でもさすがに(?)あちらのお父さんは無言で、手招きで『こちらです』 と指示してくださって、仏壇と床の間のある部屋に通されたのでした。

↓ ゲストがあっと驚く、ウェディングアイテム。

飾りつけ開始!

 部屋に通されると、箱からまずは、緋毛氈(ひもうせん、赤い敷き物)を広げました。


この辺から、昨日予行演習したにもかかわらず、『あれ?どやったかな?』の連発(心の中ではですけど・・・)で、
なんだかんだと手間取って、飾り付けをしました。


まー、緊張してたのかもしれません。親父は、3月の肌寒い日にもかかわらず、汗だくになってました。
(フジイもですが)


結納品と目録とその受書はフジイ家がすべて用意することになっていました。


フジイ達が飾りつけで格闘している間にうちの母親が、それをおくさん側に渡したりしていました。


一応、飾りつけの鶴や、亀が見栄え良くなるように針金で出来てる部分を広げたりするっていうのが
うちの母親の役目!って決まってたんですが、ま、当日は三人バラバラな動きをしてましたね(笑)


やっとの思いで飾り付けが終ると、フジイがふすまの向こうに待機(?)しておられたおくさんのお父さんに、
ふすまを開けて、


 『飾り付けがおわりました』


と声をかけました。


おくさん家の人々が部屋に入ってきて、ちらりと飾り付けを見ながら、席に着かれました。


ぼくたちの場合は、仲人さんなしだったのでこんな感じで着席してました。
   │       ┌────┐ ┌─────┐
   │屏 /    │ 仏壇 │ │ 床の間 │
   │  \    └────┘ └─────┘
   │風 /   ┌──────┐
   │  \   │ 結納飾り │
 庭 │      └──────┘
   │
   │  おくさん父      うちの父
   │  
   │  おくさん母      うちの母
   │
   │  おくさん       フジイ
   │
   └───────── ───────────
            ふすま
これを書いてて気が付きましたが仏壇は閉じられてて、屏風もありました。
(おくさん曰く 『 屏風の裏が汚れてるから隠してただけ 』だそうです・・・)

#フジイが飾った結納飾りはどんなやつ? 結納飾りついては、こちら!

↓ ウェディングアイテム専門店。ペーパーアイテムからリングピローまで。

結納式(?)

頃合を見計らって、うちの親父が「それでは・・・」という感じで居ずまいを正し、

フジイ父 『この度はヤスマサの婚約御承諾下さいまして有難う御座います。 ヤスマサ共々喜んでおります。
 お約束の印として結納の品を持参致しました。 どうぞ幾久しく御受納くださいませ。』


と述べ、おくさんのお父さんが受取り、一旦、ふすまの向こうに下がって 受書を広蓋にのせて袱紗(ふくさ)をかけて戻ってきて、

おくさん父 『丁寧なお言葉、ならびに結構な品々をいただきありがとうございます。
 只今お納め頂きました結納の受書でございます、どうぞお納めくださいませ。』

と受書をうちの親父に渡していました。その後、うちの親父が、

フジイ父 『幾久しくお受けします。本日、このような喜ばしい日を迎えられました事は、誠に幸せでございます。
 ありがとうございました。』

と返礼して一同、手を付いてお辞儀して結納式終わりになりました。
(この間1分くらいでした。あっという間ですね・・・。)


フジイは、親父が述べ口上しているときに、なんか

『あー、婚約したんやなー、ほんまに結婚するんやー・・・』

とじーんとなっておメメうるうる状態だったのですが、

おくさんは、


 『あ、うちのお父さん、覚えた口上述べるのに一生懸命で棒読みやん!』


と可笑しかったそうです。(フジイが感激しすぎ?!)

↓ 引出物、二次会のプチギフトならコレで決まり!

あとは、別室でお食事

 お辞儀がおわると、みんないっせいに『はぁ〜(笑)』って感じで、和みました。


おくさんの叔母さんが桜湯を持って来てくださって、ご挨拶しました。


ちょっと口をつけてすぐに恥ずかしかったですが、みんなの前で婚約指輪をおくさんにはめる式(?)をやって写真を撮ってもらいました。


なんか転職したてで仕事のペースがわからずにがむしゃらにやっていたので、 毎晩帰りが遅くて疲れていたのか、
写真でも目がとろんとして疲れた顔をしていました。


ま、緊張がほぐれたってのもあるかもしれないですが(笑)


飾りや、自分達の写真を一通り撮り終わると、別室に案内してもらって、 祝宴(お食事)をよばれました。


とりあえず、乾杯して食事に手をつけたのですが、その時はなに話てたか もう覚えてません・・・。


またまた親父とおくさんのお父さんとの共通の知人の話をしたり、 フジイの仕事は順調?とかいう話だったと思います。

おくさんは、料理を食べたり運んだり、お酌したりと忙しく動きまわってました。

フジイは、おくさんのお父さんからいっぱいお酒を注がれて、もういい心地になってました(笑)


2時かそれくらいになるとフジイの新幹線の時間もあったので、お開きになり、 うちの両親はそのまま車で帰り、フジイは近くの駅までおくさんに送ってもらって結納は、めでたく終了したのでした。

↓「 ブライダルエステ 」がとてもよく分かる資料を無料でお届けいたします。請求はお早めに。

結納の感想

今の流れでは結納しない方のほうが多いと思いますがボクとしては、 余裕(?)があればやったほうがいいのでは?
と思います。


今は思い出になってしまってるので美化されてるのかもしれないですが、 ホテルなどでの食事会じゃ、
ちょっと味気ないかなぁと思います。


せっかくこれで晴れて結婚するのを確約(?)する場なのでちょっとくらい、それらしいことをしてもいいかなぁと思います。


ホテルでお食事会とかで婚約をされた方はどう思われますか?
どんな風になるんでしょうね・・・また教えて下さい!


<<婚約指輪選び | メインへ | 新居選び −下調べ編−>>

 
結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで! 結婚までのあれこれから 結婚祝いのお返し、結婚祝い引出物まで!

■御祝い
  結婚祝いのお返し
  結婚祝い
■婚約まで
  ご挨拶

  プロポーズ
  親への挨拶 −新郎宅編−
  親への挨拶 −新婦宅編−
  両家顔合せ −場所選び編−
  両家顔合せ −根回し編−
  両家顔合せ −当日編−
  婚約指輪選び
  結納
■大変だ!披露宴準備
  新居選び −下調べ編−
  新居選び −新居契約編−
  新居選び −本契約編−
  新居選び −引越し編−
  結婚式場選び −前編−
  結婚式場選び −後編−
  招待客選び
  あちこち結婚報告
  結婚式の招待状
  ウェディングドレス選び
  お越し入れ!(引越し)
  BGM選び
  結婚式の席順
  演出決め −前編−
  演出決め −後編−
  司会者打合せ −前日編−
  司会者打合せ −前編−
  司会者打合せ −後編−
  花・ビデオ・写真
■これで完璧?!挙式/披露宴
  結婚式前夜 −前編−
  結婚式前夜 −後編−
  挙式 −前編−
  挙式 −後編−
  披露宴 −直前編−
  披露宴 −前編−
  披露宴 −後編−
  結婚式の余興・演出
  新郎からの挨拶
  結婚式の引出物
■結婚式、費用編
  結婚式の費用分担
  結婚式の心づけ
■その他
  六曜について
  ダイアモンドの4Cについて
  結納飾りについて
  大失敗?!の招待状
  BGM選びのポイント
  神前結婚式の風景
  披露宴の風景
  披露宴の料理はこんな感じ

■アンケート
  新郎挨拶で聞きたい事は?

■Q&A
  Q&A集

■ご意見・ご感想など
  意見・感想・質問を送る

 

[ページTOPへ]   

 
結婚祝い結婚内祝い引出物引出物のカタログギフト結婚内祝い カタログギフト
CopyRight (C) Fs商店 All Rights Reserved
(当店はリンクフリーです。ご自由にリンクください。)